レモンの木


予約のコメントの中にいくつか質問などのコメントが入ってましたが予約受付中のコメントには返信はしませんのでご了承くださいね☆

簡単な質問がある場合は予約受付以外のブログにコメント入れてください(__)




今年から畑を始めました。

4月くらいからジャガイモ・トマト・シソの葉・スイカ・イチゴ・ハーブなどなどいろんな苗を植えて畑仕事楽しんでます!(^^)!


初めてなのに欲張っていろいろ植えすぎたのか!?


草取りに害虫駆除などなど植物の成長に伴い仕事が山積みで・・・

大変です( ;∀;)


それでもほとんどの植物が順調に成長してて!

あんなに小さかった苗が大きくなり!花を咲かせ!小さな実がなっている姿を見ると・・・


楽しくてたまりません( *´艸`)


気持ちが入りすぎて!時期が来ても本当に食べれるのか心配になってきました(笑)


そんな感じで順調に育っている植物の中に一つだけ心配なことが( ..)

畑を初めて一番最初に母からのプレゼントで実家のほうに植えてあったレモンの木を3本もらいました。


うれしいことなんですがそのレモンの木を実家から抜いてもって来た業者さんがどうも素人だったようで・・

運ばれて来たときに自分でもわかるくらい雑な形でもって来ました。


木の植樹をするとき普通は木の根子とその周りの土をボール状に包んで運ぶんですがここに運ばれてきたときのレモンの木の状態は草でも抜いたかのように土もなく根子も途切れ途切れの状態でした。


専門の庭師さんに手伝ってもらって土を変え!肥料を与えて!添え木もして様子を見ることにしました。

3本のうち2本は何とか持ちこたえたのか?


5月くらいには新芽も出して土に根付いたようでしたが1本だけ日を追うごとに一枚・・また一枚と葉が抜け落ち出しました!


専門の庭師さんも「2本はいいですがもう1本は少し厳しいでしょうね!大きな傷もあるし!」




と言われ!なんとしても枯らしてなるものか!!と本を買い育て方を調べ!いろんな方法を試しました!

話しかけるのも良いということで朝の挨拶から始まり「お疲れさん」まで言う仲にまでなりましたが・・


状態は一向に良くならず・・・


先週ついに葉もすべて抜け落ちてしまいました。



やるだけのことはした!悔いはない!


と心の中で思いつつも・・・声を掛け合う一人の友人が去ってしまったようで・・



葉が一枚一枚抜け落ちて行く中で彼は痛かったんだろうか?


死の恐怖を感じ怯えていたんじゃなかろうか?



そんな事を考え言葉では表すことができない気持ちでした。



そして先週!庭の様子を見に来た庭師さんが「畑はまだまだ石が多いですがいい感じですね!!」


自分:「そうですか!それはよかった!!頑張りましたからね(^^)ただレモンの木がですね( ..)」


庭師さん:「どれどれ・・・」


とレモンの木方へ!


庭師さん:「良いごとありますね・・・3本とも!!」


自分:「へっ?3本とも!?なんでですか?厳しいって言ってた1本はだめだったようで葉も全部抜け落ちましたよ?」


庭師さん:「全然だめじゃないですよ!!!」


庭師さん:「葉が抜け落ちたのは・・・生きようとしてるからですよ!」



本当に枯れてしまう植物は葉を落とす力もなくついてる葉がそのまま枯れていくそうです!!


自分:「え?」






庭師さん:「生きようとしてるから自分で葉を落としてるんですよ!だからほら!」


と言われ庭師さんが指をさす所を見ると( ..)


それは!それは!小さなつぼみが一つ!


2~3日もするとそのつぼみはどんどん増え始めました( ゚Д゚)!!!




そう!


彼(レモンの木)は!



生きていたんです(*^-^*)


そして今も生きようとしてるんです!!


生命ってすごい!!



強い日差しに風を受けても!害虫がついて病気になっても!!


そして大きな傷を負い!たくさんの障害を抱えても生きようとつぼみをつけたレモンの木は輝き始めました!


決められたその場所で全力で生きようとしてるレモンの木は美しいです☆


最初から土があり肥料があり五体満足でそこにあった他の木とはくらべものにならないくらい輝いています!(^^)!



この話はもちろん自分の畑で起きている本当のお話です!


なんでこの話をしたのか?

一つは庭師さんが言ってくれた!

「葉が抜け落ちたのは!!生きようとしてるからですよ!」


って言葉に胸を打たれ感動したからです!


そして!

今日のような風が強く吹いて曇り空の下でも変わらず生きようとつぼみをつけてるレモンの木の美しい輝きが・・・


いろんな障害を持って生まれてきた子供たちと同じ輝きをしてるからです。



占い中にいろんな子供達の障害について相談を受けます。

心に!そして体に!障害を持って生まれても今ある!その場所で全力で生きようとする子供達の輝きは!


とても美しく輝いてます☆


自然と同じで子供だからこそ純粋で素直で単純にありのままを受け入れ誰とも比べない強さを持っているから!!

だから輝くんですね☆


「純粋で素直で単純にありのままを受け入れ誰とも比べない強さ!」

親やその他の大人が我が子や子供を見るときに同じように自分も輝いているか?


自分の心に聞いてみてください。


他の子に比べて・・・


受け入れられない何かが・・・


成長するにつれてリスクを負った子供達の輝きが少しずつ失われていくのはなぜか?


比べて!受け入れられない現実の中で曇ってしまった目で子を見つめ!

子供に向ける表情は強張り同情を映し出す。




本当に輝きを失ったのは子供なのか?自分なのか?





ただ・・ただ生きてるって素晴らしいです!


当たり前の言葉ですが当り前ではない!この言葉の重要性をまた一つ自然に!子供達に教えてもらいました☆


本当にありがとう(__)




今日もたくさんのお客様にハッピーがあることを祈りましてお疲れ様でした!(^^)!





スポンサーサイト

ヴェッチー村2

昨日のブログで僕の乙女な部分を少し見せてしまいました(>_<)

恥ずかしっ☆
秘密にしててくださいね(笑)




さて・・・今日はヴェッチー村の報告です。

前は勢いで皆様の前でヴェッチー村のお話をしましたが・・・(._.)

ほんとにできるのか不安になって来ました(/_;)

見てください・・この荒れよう・・

ヴェッチー村2


実はこの場所、奥に見えるように竹林だったんです。
竹だけは業者さんにたのんで切ってもらったんですが・・・

いざ畑をしようとなると・・竹の根っこがすんごいです(>_<)

深いし!固いし!とれないし(>_<)


一日少しずつ雑草を取り除き・・耕しては我が領地を増やしていっているのでありますが・・(~_~;)



ほんとに人間にこの荒地を・・畑にできるのでしょうか?
農民達は全然働かないし・・・

あ~あ(._.)

なんて思ってると・・一人燃える男が・・・

仕事初めの一時間前・・・

仕事終りに・・・

はたまた・・休みの日に出てきては・・毎日!毎日!

カチン!カチン!とクワを振ってはあの荒地を耕す男が一人・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・



メガネ!!!(@_@;)


どうしたんだ!!

なにがあったんだ!!

給料出して働け!!っても働かない男が!!
無償で汗水たらして働いています(~_~;)


よく考えたらメガネ君は三碧木星!!

土や畑仕事と相性がいいのか・・・(._.)



2人の連携により!昨日で畳一畳分の敷地が開拓できました(/_;)

感動☆

頑張ろう!

見直したぞ!メガネリーダー☆

君は明日から副村長だぁ(;O;)


今日もお客様にたくさんのハッピーがあることを祈りましてお疲れ様でした(^_-)-☆

プロフィール

vechy

Author:vechy
日常の出来事やお店での出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ご訪問者様(^-^)
いらっしゃしませ!
検索フォーム
Flashカレンダー
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード